MENU

神戸三宮院

メンズリゼクリニック詳細

【住所】兵庫県神戸市中央区磯上通 4-1-14 三宮スカイビル4階
【開院時間】10:00〜20:00 (14:00〜15:00は休診)
【定休日】不定休(土日祝は開院)

 

メンズリゼクリニック神戸三宮院までの行き方
JR三ノ宮駅・阪急三宮駅からの場合

阪急三宮駅は東口を出て階段を降ります。(JR三ノ宮駅は西口から改札を出て阪急三宮駅駅方面に)

 

目の前の横断歩道を渡って、左に進み、フラワーロード沿いを市役所方面に直進します。

 

左手に神戸国際会館が見えたら、横断歩道を左に渡って、すぐ横断歩道を右に(三菱東京UFJ銀行の方へ)渡ります。

 

横断歩道を渡って三菱東京UFJ銀行の手前を左折します。

 

スターバックスコーヒーを通り過ぎて

 

ずっと直進します。

 

右手にセブンイレブンがあるので、その横断歩道を磯上亭(レストラン)の方に渡って右折します。

 

横断歩道を渡った先にある、三宮スカイビルの4Fにメンズリゼクリニックがあります。

 

 

 

 

地下鉄三宮・花時計前駅からの場合

3番出口から地上に出ましょう。

 

神戸国際会館を背に・西村屋たじま路を右手に直進し、横断歩道を2つ渡ります。左手にファミリーマートが見えたら、右手に見えるココイチバンカレーの方に横断歩道を渡ります。

 

ココイチバンカレーの方に横断歩道を割ってすぐ左折します。

 

右手にセブンイレブンがあるので、その横断歩道を磯上亭(レストラン)の方に渡って右折します。

 

横断歩道を渡った先にある、三宮スカイビルの4Fにメンズリゼクリニックがあります。

 

 

 

 

阪神・地下鉄三宮駅からの場合

A24番出口より地上へ出て、ポートライナー沿いに右に進みます。

 

左手にTACがあるので、TACの方に横断歩道を渡って、そのまま直進します。

 

右手にセブンイレブンがあるのでそちらに渡り、磯上亭(レストラン)の方に渡って右折します。

 

横断歩道を渡った先にある、三宮スカイビルの4Fにメンズリゼクリニックがあります。

 

 

料金
ヒゲ好きな3部位or好きな2部位 ※ 1回18,800円 5回56,800円
ヒゲ全体 1回36,600円 5回99,800円
鼻下orあごorあご下orほほ・もみあげ 5回36,000円
VIO 1回44,500円 5回99,800円
手足セット 1回64800円 5回119,680円
全身脱毛 初回199,000円 5回298,000円
胴全体セット 1回33,300円 5回99,800円

※鼻下orあごorあご下orほほ・もみあげから好きな2部位(3部位)を選ぶ

 

≫メンズリゼクリニック詳細はコチラ

 

男性でもVIO脱毛するのか?

若い女性中心にVIO脱毛はポピュラーなものになっていますが、男性の中にもVIO脱毛をしている、もしくは考えている人は結構多いです。

 

日本ではあまり馴染みのない男性のVIO脱毛ですが、海外では女性も男性もVIOの毛の処理をするのが当たり前となっている国もあります。

 

中にはツルツルにしている人もいたりするので、海外からすると日本人の感覚の方が理解できないと言われることもあります。

 

女性がVIO脱毛で得ることができるメリットとしては、衛生的に保つことができる、自己処理が楽になるなど快適さが一番のメリットとして挙げられますが、これは男性にも言えることです。

 

毛がない、もしくは少ないことで陰部を衛生的に保つことができますし、清潔感があります。毛量を調節することで下着からはみ出さないなどのメリットもあります。今や男性のVIO脱毛もエチケットとして浸透しつつあります。

 

ツルツルにするのは嫌という男性は・・・・

ツルツルにしてしまうと銭湯に行く時に躊躇してしまうという人もいますよね。快適でも恥ずかしいのはちょっとという男性も多いでしょう。

 

そんな時は毛の量を調節したり短くしたりすることで快適さを保ちつつ、恥ずかしさはないという状態にすることができます。

 

また股間より上のVラインの毛は残したままIとOラインだけ脱毛をするという選択肢もあります。好みに応じて形や量を調節することができるのでおすすめです。

 

クリニックで施術を受けるのは恥ずかしいという場合は市販の除毛剤などもありますが、自己処理をしてしまうと皮膚が傷ついてしまうこともありますし、自己処理では半永久的とはいかないので、サロンやクリニックなどでの脱毛をおすすめします。